skip to Main Content

横浜・神奈川で労働・社会保険の手続き、助成金申請の

ご相談は、ベイヒルズ社労士事務所へ。

メルマガ一覧

ベイヒルズSR通信 7月号「マイナンバーカードの登録情報が誤っていた場合の対処」「労働者死傷病報告等の電子申請が原則義務化されます」

  マイナンバーカードの登録情報が誤っていた場合の対処 ◆誤紐付けが相次いで発覚 マイナンバーカードに紐付けされた情報に次々と誤りが見つかっています。万が一誤った情報が登録されていることに気…

read more

ベイヒルズSR通信 6月号「デジタル人材について考える際に必要な“軸”」「フリーランス保護新法が成立しました」

デジタル人材について考える際に必要な“軸” 労働政策研究・研修機構(JILPT)から「デジタル人材の能力開発・キャリア形成に関する調査研究」という調査研究の結果が公表されています。 ◆あいまいな「デジ…

read more

ベイヒルズSR通信 5月号「2023年度 労働保険の年度更新の注意点」「2024年4月から労働条件明示ルールが改正されます」「企業のリスキリングに関する取組みと人材育成の方向性」

2023年度 労働保険の年度更新の注意点 ~例年の算定方法と異なります~ ◆労働保険の年度更新とは 労働保険の保険料は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間を単位として計算されることになっており…

read more

ベイヒルズSR通信 4月号「4月から出産育児一時金が増額されます」「賃金のデジタル払いが可能になります!」

4月から出産育児一時金が増額されます ◆出産育児一時金とは? 出産育児一時金とは、健康保険等の被保険者が出産したとき(妊娠85日以後の生産(早産)、死産(流産)、人工妊娠中絶)、出産に要する経済的負担…

read more

ベイヒルズSR通信 3月号「3月からの協会けんぽの保険料率と4月からの雇用保険料率」「「オンライン事業所年金情報サービス」がスタートしました」

3月からの協会けんぽの保険料率と4月からの雇用保険料率 ◆2023年3月分からの健康保険料 2023年3月分(任意継続被保険者にあっては同年4月分)の都道府県単位ごとの保険料率が全国健康保険協会のホー…

read more

ベイヒルズSR通信2月号「2023年の労務イベントとその対応」「企業のDXを推進する「デジタルスキル標準」とは?」

2023年の労務イベントとその対応 ◆「賃金」に関する改正への対応 4月1日以降、月60時間超の時間外労働の割増賃金率が50%(深夜割増賃金率は75%)となります。 (引上げ分の割増賃金支払いに代えて…

read more

ベイヒルズSR通信1月号「人材開発支援助成金に事業展開等リスキリング支援コースが新設されました!」「高齢労働者もDX・リスキリング」

人材開発支援助成金に事業展開等リスキリング支援コースが新設されました! 厚生労働省の「人材開発支援助成金」について、2022年12月2日より、新コースが創設されました。 ◆「事業展開等リスキリング支援…

read more

ベイヒルズSR通信12月号「中小事業主も月 60 時間超えの時間外 労働割増率が 5 割以上に」「2023 年 1 月から協会けんぽの様 式が変更されます」

中小事業主も月60時間超えの時間外労働割増率が5割以上に ◆猶予措置の廃止 2023年4月1日から、月60時間を超える時間外労働に対する割増賃金率を「5割以上の率」とする規定が、中小事業主にも適用され…

read more

ベイヒルズSR通信11月号「注目の「人的資本経営」」「マイナンバーカードで失業認定手続が可能に」

注目の「人的資本経営」 ◆盛り上がりをみせている「人的資本経営」 近年盛り上がりをみせている「人的資本」や「人的資本経営」のテーマですが、今年の8月30日には内閣官房から「人的資本可視化指針」が公表さ…

read more

ベイヒルズSR通信10月号「10月から始まった社会保険適用拡大への対応はお済みですか?」「新型コロナウイルス感染者の療養期間が短縮されました」

10月から始まった社会保険適用拡大への対応はお済みですか? ◆従業員数101人以上の会社のパート・アルバイトが厚生年金・健康保険の加入対象に 加入対象は、従業員数101人以上の企業において、下記条件を…

read more
Back To Top